自動車皮革は持続可能な発展の選択です発売日:2020-03-03

       人々は次第にその行為、消費習慣とライフスタイルが世界に長期的な影響を及ぼしていると認識してきました。エンバイロンメンタル フットプリント(Environmental footprint)を減らし、人々の福祉水準を改善し、長期的な経済成長を図ることは人類により美しい未来をもたらす鍵である。自動車の皮革はこの持続可能な未来にぴったり合っています。

       ヨーロッパの自動車皮革メーカーは食品工業の副産物の廃物を有用な製品に変えました。皮革工業は持続可能な経済価値を生み出し、その発生した新しい副産品はまた他の産業の発展を刺激しました。皮革メーカーは最も厳しい健康と安全な生産条件の下で運営し、外部組織の審査を定期的に受けています。自動車皮革業界は自分が持続可能な生産プロセスと化学工業品を応用することによって、環境影響を低減したと主張していますが、その本当の変革の原動力は内部から来ています。自動車皮革メーカーは消費者、サプライヤー及びその他の利益関係者との緊密な協力を通じて、このような環境影響を低減する努力を産業チェーン全体に広げて、皮革製品とその副産物のライフサイクル全体の解決案を探しています。

      そのため、多くの近代的なヨーロッパ皮革工場は未来を保護する革新に力を尽くして、業界をリードしています。

      最先端の水処理設備は、製革工程で発生した汚水を、処理後汚染物質や有害物質を含まないようにして、自然に戻します。

       幅広い研究、発展と持続可能部門、これらは有害物質の使用量を最小限に抑えた環境に影響の少ない材料の使用を確保しています。さらに水性またはバイオベーの薬品を選択することによって、持続可能な代替品を提供したとともに、物性にも影響しません。

       革新技術と設備の利用で、生産効率を高めます。環境に優しいエネルギー(例えば風力エネルギーと太陽エネルギー)を採用します。これらの努力は製革業界のエンバイロンメンタルフットプリント(Environmental footprint)を低減しました。

       これらは絶えず発展する業界の中のいくつかの例にすぎません。これらはまた、全部より持続可能な未来への旅の一部で、私たちの製品に、我々人類に、そして私たちのいる地球にとっても有益なことです。


乐鱼官方